羽ばたけトリ先輩

羽ばたけトリ先輩

沖縄生活10年。独学で行動心理学を学んでいてます。人間関係や動物のしつけなどに応用中なので、そこから感じたものや、雑記的な内容を書いています。

【レビュー】ビルケンのサンダルはメンズにもレディースにもオススメ!この夏使いたいEVAサンダル

(3月15日更新‼︎)

おはようございます。トリです

毎年沖縄で感じることと言えば「夏、たいして遊んでない」です笑

観光で来られる皆さんをしり目に、さほど海にも行かずBBQやトレッキング、花火なんかをした夏が、過去どれくらいあったか。

正直片手で数えることが出来ますw

 今日は愛用のサンダルについてレビューを書いてみました。

ビルケンシュトックとは

ビルケンシュトックはドイツの靴メーカで、日本でも人気のある靴やサンダルを多く輩出しています。

季節に応じたデザインや、年間を通して使用できるサンダルなど多くのタイプがあり、男女問わず多くの方が愛用しているブランドです

今回記事で取り上げるのは「EVAサンダル」(エヴァとは読まないと思います。)

EVAとは「エチレン酢酸ビニール共重合樹脂」という素材です。

この素材には以下のような特徴があります。

  • 弾力性に優れている
  • 紫外線による劣化に強い
  • 塩素を含まないため焼却時の有害物質が少ない(酢酸は出る)
  • 比較的安価

主に緩衝材やバスマット、サンダルに使用される素材のため身近な素材と言えます。

部屋履きとしても活躍で、素足でも靴下を使用したままでも気持ちよく履けます。

お仕事で室内用のサンダルとして使用されると、仕事が楽しくなるかもしれませんね。

ビルケンのアリゾナEVAサンダルレビュー

これこそ、恋したビルケンのサンダル。

◎BIRKENSTOKのサンダル ARIZONAアリゾナ EV

ってサンダルです。(色は紺色にしました)

久しくサンダルに一目惚れしました。ビルケンさんの靴は1足だけ持っていたんですが、履き心地の良さは立証済みだったんで、気兼ねなく購入に至ったわけです。

ビルケンシュトックの靴って結構値段するんで、正直サンダルごときに大金出せないやと思ってた僕ですが、意外と低コストで購入できました。

履き心地

その履き心地ですが「ぬぬっ」と足裏にフィットします。ビルケン自体、ドイツのお医者さんが履くように作られた靴だそうで、履き心地にはかなりの自信があるそうです。(友人談)

素材はEVAを使用しているので「丸洗い」ができ、シーンを問わず履けるサンダルです。つまり「履き心地」+「丸洗い」=「気持ちいい使用感」

ってなわけです。

丸洗いが出来るので、上記でも書いたように職場の室内用サンダルなんかにも使えます。衛生的でデザインもシンプルかつ美しい。とても重要です。

サイズの決め方

f:id:bluedol1120:20170315103715j:plain

こちらのサイズ表はビルケンシュトックの公式HPに載ってあるものです。

実際には足の幅なども考慮することで、より履き心地の良い1足を提供してくれるので、ビルケンシュトックのお店へ行き足のサイズを測っておくほうが良いかもしれません。

http://www.birkenstockjpn.co.jp/brand/about/fitting

自分でなんとなくサイズを合わせたビルケンと、スタッフにサイズをフィッティングしてもらったビルケンとでは、やはり履き心地が全く違いましたので、注意が必要です。

劣化具合

履いていると気になるのがサンダルの劣化です。

f:id:bluedol1120:20170315104830j:image

サンダルの靴底に関しては一夏履き続けた段階で、劣化の様子は無し。バックルもプラスチック素材の為サビもありません。

今年の夏、充分に持ってくれると思います。

f:id:bluedol1120:20170315104845j:image

足元が重要なわけ

「足元を見る」って言葉がありますが、語源由来辞典で調べてみると「足元の汚れ具合によって宿屋が旅人に料金を吹っ掛けること」に由来しているそうです。人が履いているものでその人の意識の高さも見抜けるんですかね?

身近なアラサーの足元は、結構な確率でビルケンシュトック。選ばれるには理由があるわけですね。

ちなみに僕が購入した最初のビルケン(シューズ)はこちら

◎BIRKENSTOK MONTANAモンタナ

でした。ちょうど那覇の国際通りにビルケンの専門店があって、限定カラーですよ。の言葉に負けて購入しました。履き心地もよくてデザインも申し分ないし、買って後悔とかは一切ありませんが、この靴が似合う大人になりたいものです。 

最後に~今日の金の卵~

普段身にしている服やモノって、その人の写し鏡なんじゃないかなと、今回のサンダルの件から思います。結局、今日もビルケンのアリゾナサンダル持っていなかったら便所サンダルで出かけてただろうし、もしかしたら外出だってしてたか定かではありませんね。

物は持ち主を選べませんが、モノに見合った人間になるため、まずは外出してみようと改めて思います。

 おすすめレビュー記事

最近、個人的に面白いとおもっている漫画1~5位をおすすめする。 - 羽ばたけトリ先輩

【レビュー】男性へのプレゼントにもおすすめ!シンプルデザインなアイピロー「GAYA」を使ってみた! - 羽ばたけトリ先輩