羽ばたけトリ先輩

羽ばたけトリ先輩

沖縄生活10年。独学で心理学を学んで人間関係や動物のしつけなどに応用中なので、そこから感じたものを書いています。

今日(1月13日)の沖縄の天気・服装について

おはようございます。トリです。

ネットニュースを見ていると凄い寒波が来ているそうですね。(どうりで寒いわけです

12月まで、春のような暖かさで最高気温25度もあったのに、突然に冬が襲来して体がパニックです。

沖縄にまで、今話題の寒波が影響を及ぼしているとみて間違いありません。迷惑な話です。

寒波の原因

さて、この寒波の原因ですが「北極上空にあった寒波」「ジェット気流の蛇行」によって、赤道付近まで押し下げられていることが要因としてあるそうです。

さらに「ジェット気流」の強い風が寒波をちぎってしまい、ちぎれた寒波が渦巻く現象で、この猛烈な寒さや大雪を起こしているのだそうで…RPGのラスボスが使う技みたい感じですな。

26日までこの寒波が日本を襲い続けるようです。

当然沖縄の天気も、それに伴い寒さが長引くことになりそうです。

沖縄の今日の天気

今、外を見ると天気は「曇りのち雨」

今日はかなり冷え込みそうな空をしています。

現在の気温は16度。最高気温が17度で、最低が14度となる予報です。

湿度は90%

寒さの性質は肌にベタっと張り付く感じでしょうか?

朝から地面が常に濡れているので、雨も降ったり止んだりを繰り返しているようです。

今日の予報では、正午を過ぎたあたりから雨予報となっています。

傘は車に入れておくか、折り畳み傘はしばらく常備していたほうが無難ですね。

今日の服装

この寒波を乗り切る服装は、家にある暖かそうなものをフル動員した方がいいですね。

 

www.torisen-p.com

 こちらの記事で書いた夜に流星群を見に行った服装を参考にしたいと思います。

  1. ヒートテック上下
  2. デニム生地のシャツ
  3. ニットセーター
  4. 厚手のアウター(裏起毛)
  5. マフラー
  6. デニム
  7. 厚手のソックス
  8. 裏起毛の靴(なければスニーカー)
  9. カイロ(推奨)
  10. ニットor帽子
  11. ハンドタオル

これでかなり外を歩きやすいです。

沖縄に行ってまでカイロ要るのか?となりますが、この時期の沖縄は北風が吹きまして、体感温度が結構下がります。

日が出ることも少ないので、本州の服装とそこまで変えないほうが無難かと考えます。

暑がりの方の場合はヒートテックを削るか、ロンTにして調整を。

ハンドタオルは雨でぬれた体をふくためです。濡れたままではさすがに寒いですよ。

今日のオススメ観光施設

寒いときに行ける屋外観光施設

一言でいえば天気が悪い今日の沖縄ですが、せっかく観光しに沖縄に来たのに!という方も少なくないと思います。

www.torisen-p.com

 以前のブログでまとめた、琉球ガラスづくりの施設であれば施設内で常時火が焚かれているため、暖かく楽しむるのではないでしょうか?

www.torisen-p.com

 また、梅雨時期に行った魚市場なんかも、屋内施設であり人が多いので暖かく過ごせるかもしれません。

こちらは、その場で魚介を購入して食べることもできますので、お腹も満たされ満足できると思います。

ホテルで過ごす

リゾートホテルで宿泊されている方々は、ホテルから出なくても充分に楽しめる施設がたくさんあります。

renaissance-okinawa.com

こちらは、沖縄県で有名なリゾートホテルですが、屋内プールから手作り工房、リラクゼーションまで幅広い施設がすべてホテル内にあります。

ホテルから1歩も出ないって過ごし方も、沖縄ではアリかもしれません。

最後に~今日の金卵~

いかがでしたか?

せっかく南国の沖縄に来て、この寒波で台無しだ…とテンションを下げても、何も変わりません。

沖縄には魅力的な場所がまだたくさんあります。この機会に決めていたプランを大きく変えるのも手かもしれませんよ。

オススメ関連記事

www.torisen-p.com