羽ばたけトリ先輩

羽ばたけトリ先輩

沖縄生活10年。独学で行動心理学を学んでいてます。人間関係や動物のしつけなどに応用中なので、そこから感じたものや、雑記的な内容を書いています。

Amazonで安価なiPhone.iPad用のSDカードリーダーを買ったのでレビューします。

こんにちはトリです。

今日はApple製品、とりわけiPhoneやiPadにデジカメで撮影した画像を取り込む商品を購入しましたので、使用感などを伝えようと思います。

 ライトニングSDカード・カメラリーダーにできること

今回はこちらのライトニングケーブルSDカード・カメラリーダーを購入しました。

f:id:bluedol1120:20180404112135j:image

この製品にできる事を、大まかに説明したいと思います

 

  1. SDカードに保存されている画像をiPhone・iPadで読み取る
  2. ハイスピード転送(USB2.0と同等の転送スピード)
  3. 設定いらずで、挿すだけで使用可能
  4. 広い互換性

 

アマゾンには多くの似た製品が販売されていましたが、SDとUSBが同じ製品内で使用できるものが少なく感じました。

その点で、この製品は痒いところに手が届くといった具合です。

 

SDカード・USBメモリーに保存されている画像の読み取り

デジタルカメラなどで撮影した画像を、この製品を使うことによってiPadやiPadで読み取り、保存することができます。

Amazonでは、こうした製品が多く取り扱われていますが、カスタマーレビューの評価が良いもので安価な製品はなかなか見つかりませんでした。

 

使用用途としては、写真の管理やクラウドなどを利用しない方法での画像データの共有などに便利そうです。

クラウドは便利と聞きますが、僕のようなパソコン初心者には未知のアイテムなので、こうした製品は非常にありがたいです。

 

注意点

製品を使用する際の注意点として、この製品に搭載されたUSBインターフェースは電流100㎃を超えたものはサポートできませんので、使用の際は注意が必要となります。

 

うちの家にあった16ギガのUSBは全て使用出来ませんでした。

ハイスピード転送

製品の説明欄に記載された情報では、データの読み取り速度は14MB/S~16MB/S

USB2.0と同等の能力があります。

 

Wi-Fiなど、電波に影響されないので安心して使用できますし、転送時間も短縮できます。

 

屋外でも素早くデータの移動ができて重宝しました。

取り扱い簡単

こちらの製品では、使用する際に専用のアプリケーションのダウンロードが必要となりますが、今回購入したものは、その必要がありません。

 

手持ちのiPhone・iPadに直接差し込むだけで簡単に使用できます。

 

先にSDを差し込んでからiPhoneなどに挿さないと、動作しないことがあるようなので、注意が必要です。

注意点

SDカードリーダーとUSBリーダーの機能は同時に使用できません。

また、使用しているiOSが9.2から以降のものに対応しています。

広い互換性

アップルからリリースされているiPhoneシリーズ5から、iPhone8plus

また、iPad miniやiPodにも使用可能です。

 

システムはiOS9.2 10.1 10.2 10.3 11.1 11.2 11.3に対応しています。

注意点

今後のアップデートにより、互換性を失う可能性は否定できません。

値段もそれほど高くないので、消耗品として考えた方がいいかも。