羽ばたけトリ先輩

羽ばたけトリ先輩

沖縄生活10年。独学で行動心理学を学んでいてます。人間関係や動物のしつけなどに応用中なので、そこから感じたものや、雑記的な内容を書いています。

静岡県出石のぶらり撮影散歩~5日目~

おはようございます。

トリです。

 

2連休は稲取という場所へ足を運びました。

稲取は熱海から下田方面へ向かった温泉町です。ここは桃の節句で飾られるひな祭り「雛のつるし飾り」発祥の土地。

www.torisen-p.com

日本三大つるし飾り

関東方面各地で残っている「つるし飾り」は、雛の和裁細工のさげ物の風習は全国でも珍しいそうです。

  • 九州柳川地区の「さげもん」
  • 山形県酒田地区の「傘福」
  • 伊豆稲取地区の「雛のつるし飾り」

 

今回、稲取地区で見たつるし飾りも、江戸時代からの物が展示されており歴史的な財産と感じました。

 

f:id:bluedol1120:20180121222333j:plain

つるし飾りの種類と意味

【ふくろう】不苦労にかけている

【サル】厄が去る

【花】花のように可愛らしく

【スズメ】五穀豊穣、食に恵まれる

【金目鯛】稲取の特産。おめでたい縁起物

【鳩】神の使い。子供が乳でむせないように

【大根】毒消し

【にんじん】滋養がある

 

ざっと書いた感じ、こうした意味が込められており、和裁で作られたこれらのアイテムを竹細工で作った円から赤い糸で縫い繋ぎ、つるし飾りを作ります。

 

展示されていた多くのつるし飾りは一般の家庭から寄贈されたもので、保存状態から見ても非常に大切にされれていることが感じ取れました。

今日の写真

f:id:bluedol1120:20180121222119j:plain

f:id:bluedol1120:20180121222252j:plain

f:id:bluedol1120:20180121222649j:plain

過去記事

www.torisen-p.com

www.torisen-p.com